(2023年11月発行)

 

令和5年分年末調整

対象システム:あくせす給与

 
  令和5年分年末調整について。
☆ 年末調整−昨年と変わった点(国税庁)
 
令和5年分の年末調整に当たっては、令和4年分から比べて大きな改正事項はありません。
1. ◇扶養控除の対象となる非居住者である扶養親族の範囲の見直し

令和5年1月から、扶養控除の対象となる非居住者である扶養親族は、次に掲げる人とされました。
イ 年齢16歳以上30歳未満の人
ロ 年齢70歳以上の人
ハ 年齢30歳以上70歳未満の人のうち、次のいずれかに該当する人
  ・ 留学により国内に住所及び居所を有しなくなった人
  ・ 障害者
  ・ 扶養控除の適用を受けようとする所得者からその年において
    生活費又は教育費に充てるための支払を38万円以上受けて
    いる人

昨年と比べて変わった点(国税庁)

☆ 「あくせす給与(PROL)」の変更点

1. 令和5年分の年末調整における、税額計算に改正はありません。
従来通りの計算及び書式となります。
 

 ≪「あくせす給与」の操作法≫

年末調整処理
PROLメニュー 

(1)年末調整計算サブシステムの実行

あくせす・給与(PROL)初期メニューのタブから「年末調整」を選択します。

[年末調整]をクリックし画面に従って年末調整に関する申告データを入力します。

年末調整申告データの入力が終了したら、[帳票作成]を選択して各表を印刷します。

 
法定調書の作成  
源泉徴収簿(2020)
 

(2)源泉徴収簿の作成

左図をクリックすると拡大帳票(PDF)が開きます。

 
 
(参考)令和5年に改正になった点は以下のページにて確認できます。
 □令和5年3月以降の健康保険料・介護保険料の改正について
 □令和5年10月以降の雇用保険料の改正について
あくせす・給与ご利用のお客様には別途最新プログラムをお届けしています。
機能や操作法の詳細は開発者にお問い合わせ下さい。
あくせす・給与の問い合わせはこちら